夢見る仮想通貨ブログ

ド底辺デザイナーが仮想通貨で夢を見るブログ

ビットフライヤー(Bitflyer)の登録・口座開設方法を画像付きでわかりやすく解説

おすすめ仮想通貨取引所ランキング
【第1位】BitMEX(ビットメックス)《追証なしでレバレッジ100倍!安心のBTCFX》
【第2位】Binance(バイナンス)《世界最大の取引所!掘り出し物の草コイン多数!》
【第3位】bitFlyer(ビットフライヤー)《月間取引量、ユーザー数、資本金国内第一位》
【第4位】Zaif(ザイフ)《取引手数料の安さが魅力!》
ビットフライヤー(Bitflyer)の登録・口座開設方法を画像付きでわかりやすく解説
こんにちは。今回はビットフライヤーの登録・口座開設方法をわかりやすく紹介するぜよ。

ビットフライヤー(bitFlyer)は女優の成海璃子さんが出演するテレビCMでおなじみのビットコイン取引量日本一を誇る人気の国内取引所です。

ビットフライヤー(bitFlyer)は特にセキュリティの高さに優れていて、フランスのSqreen社(セキュリティ関連企業)から世界一セキュリティが優れた仮想通貨取引所という評価を受けています。

また株主にはSMBC銀行グループ、みずほフィナンシャルグループ、第一生命、リクルートなど大手企業が名を連ねていて非常に信頼性の高い国内取引所といえます。

今回はそんなビットフライヤーの口座開設方法と入出金の方法を画像付きでわかりやすく紹介します。

【ビットフライヤーの取扱通貨】
●ビットコイン(Bitcoin)
●イーサリアム(Ethereum)
●イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)
●ライトコイン(Litecoin)
●ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)
●モナコイン(monacoin)
●リスク(LISK)
の7種類(2018年2月現在)

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー(bitFlyer)の登録・口座開設方法

ビットフライヤーの登録・口座開設でやるべきことは大きく分けて2つあります。

「アカウント登録」「本人確認資料の提出」です。

それぞれ説明していきます。

アカウント登録

ビットフライヤーのアカウント登録はとても簡単で以下の3つのステップで登録完了します。

  1. メールアドレスを入力
  2. アカウント登録確認メールのURLをクリック
  3. 利用規約、確認事項に同意

メールアドレスの登録

まずはビットフライヤー(bitFlyer)公式ページを開きます。

 

ビットフライヤー アカウント登録

メールアドレスを入力して「アカウント作成」をクリックします。

※Facebookアカウント、yahoo!ID、Googleアカウントでもビットフライヤーに登録できますが、これらのアカウントが流出した場合ビットフライヤーにも不正ログインされてしまいますので、メールアドレスでの登録をおすすめします。

アカウント登録確認メールのURLをクリック

メール bitflyer

登録したメールアドレス宛にアカウント登録確認メールが届きますので、URLをクリックするとビットフライヤーにログインできます。

ログイン用メールアドレスとパスワードが記載されていますのでこちらのメールは保管してきましょう。

利用規約、確認事項に同意

利用規約 bitflyer

利用規約と確認事項のリンクを開いて確認したらチェック項目をクリックしてチェック、「BitFlyerをはじめる」をクリックします。これでアカウント登録の完了です。

ここまでのアカウント登録で使える機能は「日本円の入出金」と「1日10万円までの仮想通貨の送金」のみとなります。仮想通貨取引には本人確認資料の提出が必要になりますので次はそちらの説明です。

本人確認資料の提出

資料の提出とその他の流れは以下になります。

  1. 本人情報の登録
  2. 本人確認資料の提出
  3. 取引目的の入力
  4. 銀行口座情報確認
どれもすぐ終わるのでパッと済ませておきましょう。

本人情報の登録

本人情報 登録 bitflyer

まずは本人情報の登録画面を開きます。

先ほどの「利用規約、確認事項の同意」の後に出てくる左の青い画面の「本人情報の登録に進む」、もしくはホーム画面を押して右下に移動したところにある「アカウント情報」という所からご本人情報の登録の「未入力」のボタンを押します。

bitflyer 本人情報の入力

本人情報をすべて入力して「登録情報を確認する」をクリックします。

※こちらの内容は後ほど提出する本人確認資料の情報と同じものを入力してください。

本人確認資料の提出

次に本人確認資料を提出します。

本人確認資料 bitflyer ビットフライヤー

  1. 本人確認資料の種類を選択します(ここでは免許証で説明しています)
  2. 免許証の表面画像をドロップ
  3. 免許証の裏面画像をドロップ
  4. 「ご本人確認資料を提出する」をクリック

本人確認資料は免許証以外にパスポートや個人番号カードなどでも提出可能です。スマホで撮影した画像で問題ありませんがピントずれには気を付けてください。

取引目的の入力

次に取引目的を入力します。

取引目的 ビットフライヤー

「外国の重要な公人」、「職業」、「取引目的」にそれぞれチェックをして「入力する」をクリックします。

銀行口座情報確認

最後に日本円を入出金するための銀行口座を登録します。

ビットフライヤ― 銀行口座

銀行口座情報を入力して「登録情報を確認する」をクリックします。

※銀行の名義はアカウント登録されている本人の名義に限ります
また複数の口座を登録することも可能です。

以上でビットフライヤーの登録・口座開設の完了です。

ビットフライヤー アカウント情報

完了するとホーム画面右下のアカウント情報にあるアカウントクラスが「ウォレットクラス」から「トレードクラス」へアップグレードします。

アップグレードするとビットフライヤーのすべての機能が利用できるようになります。

 

 

 

数日後自宅に転送不要の書留郵便(ハガキ)が届きますので受取完了をもって正式な手続き完了となります。

※届くまでの期間は登録者の混雑状況で変わってくるようです。

2段階認証の設定

ビットフライヤーへの登録と口座開設が完了したら必ず2段階認証を設定してセキュリティー対策をしましょう。仮想通貨の世界では自分の資産は自分で守らなければなりません。実際に2段階認証を設定していなかったために仮想通貨を盗まれてしまう事件が日本でもいくつも発生しています。

2段階認証とは

2段階認証とは通常のメールアドレスとパスワードに加えて使い捨ての確認コード(セキュリティコード)を使用して2重で認証する方法になります。これによりメールアドレスとパスワードが流出しても確認コードによる認証で不正ログインを防ぐための仕組みになります。

ビットフライヤーの2段階認証には3種類あります。

  1. 認証アプリを使う方法
  2. メールで確認コード(セキュリティコード)を受け取る方法
  3. 携帯電話のSMSで確認コード(セキュリティコード)を受け取る方法

2段階認証の設定方法

まずは2段階認証の設定画面を開きます。

ビットフライヤー 2段階認証

ホーム画面を開き

  1. 「設定」をクリック
  2. 「セキュリティ設定」をクリック
  3. 「二段階認証を変更する」をクリック

ビットフライヤー 2段階認証 メール

すると登録メールアドレスへ確認コード(セキュリティーコード)が届きます。

ビットフライヤー 2段階認証 

届いた確認コード(セキュリティーコード)を入力して「次へ」をクリックします。

すると2段階認証設定画面へ移ります。ビットフライヤー 2段階認証設定画面

  1. 確認コード(セキュリティーコード)の取得方法を選択
  2. いつ使用するかを選択(すべてチェックすることを推奨)
  3. 「次へ」をクリック

確認コード(セキュリティーコード)の取得方法はどれでも結構ですが使い捨ての確認コードを使用できる「認証アプリ」をおすすめします。

※「携帯電話のSMSで受取る」、「メールで受取る」を選択した場合は認証のたびに都度SMSとメールで受信する形になりますので設定は以上で完了です。

認証アプリの設定

予めスマホに2段階認証アプリをダウンロードしておきます。

Android版は「Google 認証システム」
iOS版は「Google Authenticator」

Google Authenticator
Google Authenticator
Developer: Google, Inc.
Price: Free

The app was not found in the store. 🙁

ビットフライヤー 2段階認証設定

2段階認証

  1. ダウンロードした認証アプリでQRコードを読み込む、またはアカウントキーを手動で入力します。
  2. アプリに表示される確認コード(セキュリティコード)を入力
  3. 「二段階認証を設定する」をクリック

以上で認証アプリの設定は完了です。QRコードの読み込みは初回のみなので次回からは確認コードの入力のみです。

 

 

 

以上でビットフライヤーの登録・口座開設は完了です。仮想通貨の世界ではハッキングによる通貨の流出や盗難が度々起こっていて、なかなか歯止めがかからないのが現状です。これから仮想通貨を始める方は少しでもセキュリティの面で安心できる取引所を利用しておきたいところです。

まずはセキュリティ世界一と評価されているビットフライヤーで口座開設してみましょう。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

プロフィール

ライター・ド底辺デザイナーリョーマ
1987年千葉生まれ。1人デザインの仕事をしながら仮想通貨ブログを書いています。デザイン力はクソ。サッカー観ながら猫と遊びつつパソコンいじるのが生きがい。2017年6月から仮想通貨を始める。
性格:ポジティブだけど打たれ弱い、超現実主義者
好き:猫、サッカー観戦、ハンバーガー
Return Top