夢見る仮想通貨ブログ

ド底辺デザイナーが仮想通貨で夢を見るブログ

仮想通貨の支持線と抵抗線の引き方を理解しよう!チャート分析の基本中の基本!

おすすめ仮想通貨取引所ランキング
【第1位】BitMEX(ビットメックス)《追証なしでレバレッジ100倍!安心のBTCFX》
【第2位】Binance(バイナンス)《世界最大の取引所!掘り出し物の草コイン多数!》
【第3位】bitFlyer(ビットフライヤー)《月間取引量、ユーザー数、資本金国内第一位》
【第4位】Zaif(ザイフ)《取引手数料の安さが魅力!》
仮想通貨の支持線と抵抗線の引き方を理解しよう!チャート分析の基本中の基本!
こんにちは。チャート分析の基本中の基本、支持線と抵抗線を紹介するぜよ

チャートの見方、ちゃんと理解していますか?仮想通貨界隈が盛り上がって投資を初めた方が急増しています。株やFXをやっていた方ならチャート分析を理解できていると思いますが、投資初参戦の方はチャートのことがよくわからないと思います。

チャートを理解できていないと上がっているから仮想通貨を「購入」して、下がり始めたから「売却」するというやり方をしてしまいます。こうなるといわゆるカモにされてしまい利益を出すことが難しいどころか、トレードの度に損を出してしまいます。

今回はそうならないためにチャート分析の中でも基本中の基本、支持線と抵抗線を紹介します。テクニックといっても難しい知識も必要なく習得できますので是非覚えて今後のトレードに役立ててください。

支持線・抵抗線とは

安値同士、高値同士を結んだ線で、この2つの線を突き抜けたり反発することでエントリー(売買)チャンスとなる節目の指標です。多くのトレーダーがこの指標を使ってトレードしているので指標通りの値動きをしやすくなります。この2つの線を引いてチャートを見ると売買タイミングが掴みやすくなりますので毎回線を引いてチャートを見る癖をつけましょう。

※この指標通りの値動きをしやすい通貨はビットコインや国内取引所にあるアルトコインなど取引量が多い通貨になります。海外の草コインと呼ばれる取引量の少ない通貨はこの指標通りの値動きをしにくくなります。

支持線とは?

支持線 サポートライン

直近の安値と安値を結んだ線のことで、この線に近づくと価格が反発する傾向があります。売り圧力を支持線が支えているようなイメージです。4回目の赤丸のところで支持線を下に突き抜けていますが、これをブレイクアウト言います。支持線を突き抜けるブレイクアウトが起こると一気に価格が下落しやすくなります。だから反発を続けているときは様子を伺っておき、ブレイクアウトしたら売るというエントリー(売買)チャンスを伺っておきましょう。

抵抗線とは?

抵抗線 レジスタンスライン

直近の高値と高値を結んだ線のことで、この線に近づくと価格が反発する傾向があります。買い圧力を抵抗線が阻止する(抵抗する)ようなイメージです。この図でも4回目の赤丸のところで上に突き抜けていますが、このブレイクアウトの後は一気に価格が上昇しやすくなります。抵抗線で停滞しているときは様子を伺っておき、ブレイクしたら購入するというエントリーチャンスを伺っておきましょう。

支持線と抵抗線の引き方

線の引き方 支持線 抵抗線支持線と抵抗線の引き方は安値と高値が密集している所を探してそこで線を引きます。この図でも同じ線上で何度か反発が起こっています。この反発がより多い方がたくさんの人に意識されている節目となります。この節目をブレイクアウトするかどうかに注目してエントリーを伺いましょう

ワンポイントアドバイス
正確に線上で反発するわけではないので正確に線を引く必要はありません。「この付近でいつも反発するな」という所を見つけてください。
また節目には安値や高値同士を結んだ線以外にもキリのいい値段でも有効です。例えばちょうど100万円の価格を境に一気に上昇したり下落したりする傾向があります。

色々な時間軸で線を引こう

支持線や抵抗線は日足の様な時間の長いチャートばかりではなく1時間足、15分足など短いチャートでも有効です。日足だけ見ていると次のエントリー(売買)ポイントが1日後とか2日後になってしまいなかなかポジションを取ることができなくなってしまいますので忍耐力が必要になってきます。。

※ただし時間が短い方が精度が下がりますのでその線を信用しすぎないように注意しましょう。

まとめ

支持線とは安値と安値を結んだ節目の線
支持線に価格が近づくと反発する傾向がある。支持線を下にブレイクした時は大きく下落しやすい。
抵抗線とは高値と高値を結んだ節目の線
抵抗線に価格が近づくと反発する傾向がある。抵抗線を上ににブレイクした時は大きく上昇しやすい。
線の引き方
安値と高値が密集している所を探して線を引く。多少はずれてもOK。それ以外にもキリのいい価格なども節目となりやすい
色んな時間足のチャートで線を引こう
日足のような長いチャートでも15分の様な短いチャートでも有効。でも時間が短いチャートの方が精度が低い。
支持線と抵抗線を引くのはとっても簡単ぜよ

プロフィール

ライター・ド底辺デザイナーリョーマ
1987年千葉生まれ。1人デザインの仕事をしながら仮想通貨ブログを書いています。デザイン力はクソ。サッカー観ながら猫と遊びつつパソコンいじるのが生きがい。2017年6月から仮想通貨を始める。
性格:ポジティブだけど打たれ弱い、超現実主義者
好き:猫、サッカー観戦、ハンバーガー
Return Top